about

sogo  
fukidasi

  social

Count per Day

  • 1275現在の記事:
  • 435今日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:

WordPress 連続改行プラグインでAdSenseが表示されなくなる・・・・・・そこで対策



Wordpressを使っていて皆さん感じると思いますが、WordpressではBRタグによる連続改行が反映されず阻止されてしまいます。
 

これは、文化の違いとでも申しましょうか、日本以外の他国では文章の行間にあまり空白のスペースを用いないようで、空白による感情表現をするのは日本語特有のものらしいのです。

しかし、なんと言われても私たちは日本人ですので、なんとか行間空白を表現したいものです。 


ということで、連続改行を可能にする為のプラグインが数種公開されているようですので、早速、私も使ってみたのですが・・・・・・・ここでいろいろな問題が露呈してきました。

中には、全く連続改行が反映されなかったプラグインもありましたが、これはWordpressのバージョンによる互換性の問題かと思います。ほとんどのプラグインは連続改行としては反映されるものの私の環境下では、ちょっと問題がありました。
 
 
それは、AdSense広告です。
 

当サイトでは見てのとおり、各個別記事の下にAdSenseを掲載しておりますが、これらの連続改行プラグインを有効にすると、AdSenseのみが表示できない現象が起きてしまうのです。

いろいろなプラグインを試してみましたが正常に表示できるものは皆無なのです。もしかしたら他プラグインとの競合など私の環境だけでの問題なのかもしれませんがどうしても改善されるプラグインを見つけることができませんでした。
 

そこで、いろいろ模索しプラグインに頼らずキーボードキーで連続改行を表現する方法にたどり着きました。

キーワードは


*全角スペースキー(半角は×です)
*Shiftキー+Enterキー

の2点です。実例を挙げてみますと・・・・
連続改行で行間空白を開始する次の行に、

1.
 |←全角スペースで間を空けカーソルを合わせます。
2.
  その状態からShiftキーを押したままEnterキーを押すことにより改行させます。
3.
  1.2の作業を繰り返すことにより2行、3行、4行分の行間空白を確保する事が可能です。
 

これでようやく記事下にAdSenseを掲載した状態でも連続改行が可能となりました! 
 

※以上の作業でプラグインに頼らずに連続改行を反映させることが出来るようになりますが、ここで注意が必要なのは、ビジュアルエディタを使用しない事です。

投稿作成中にエディタを使用しますと連続改行が無効となってしまいますので、どうしてもエディタを使用して記事投稿する場合には、記事を全て作成した後にHTMLでの編集画面に戻し、最後に上記1.2.3の作業を行うようにしてください。
 


Pocket

Trackback URL


この記事を共有していただければ嬉しく思います。コメントもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ!
※ドメインを移行しましたら共有数が0にリセットされてしまいましたので、ご協力お願い致します。