about

sogo  
fukidasi

  social

Count per Day

  • 733現在の記事:
  • 436今日の閲覧数:
  • 4現在オンライン中の人数:

Skypeが東日本震災を受けてSkypeクレジットの無償提供を開始



インターネット通話ソフト「Skype」を提供するスカイプテクノロジーズが3月14日に日本の全ユーザーに対して固定電話などの通話が可能な「Skypeクレジット」と公衆無線LANサービス「Skype Access」を無料で提供することを告知していましたが、ついにSkypeクレジットの無償提供が行われる事となりました。

通常はプリペイド方式の「Skypeクレジット」で料金を支払うのですが、現在、「Skype」のアカウントを持っていれば登録されているメールアドレス宛にシリアルナンバーが送られてきますので、そのナンバーを「Skypeクレジット」購入欄に打ち込めば80円分の「Skypeクレジット」がもらえるのです。

たった80円?と思うかもしれませんが、スカイプで固定電話にかける場合、80円で30分程度の会話が出来るのです。いざという時のためにもクレジットを保持しておいたほうがいいですね、なんていっても無料でもらえるのですから。

もちろん、スカイプクレジットの無償提供の他にも、冒頭で述べたように、「Skype Access」を使った無線LAN(Wi-Fi)インターネット接続サービスを、3月13日より開始されています。

これはある程度の期間が限定と想定されますが、現在のところ終了日時は発表にはなっておりません。

また、現在スカイプアカウントを持っている人はスカイプクレジットの無償提供を受けることはできますが、これからアカウントを取得する人が対象になるかどうかは定かではありません。
 

Skypeクレジットの無償提供による追加方法

 
 

①スカイプから送られてくるメールに記載されているURLにアクセスし、サインインします。

②個人向けページが表示されたら下部にある「クーポンの有効化」をクリックします。

③メール本文に書かれている「Skypeクレジットバウチャーコード」を入力し、「クーポン・プリペイドカードの利用」をクリックします。

④「コードが承認されました」という表示が出れば使用可能になります。
 

なんて太っ腹なSkypeでしょう・・・・ユーザーとしては嬉しいかぎりです。
 

この度の大震災により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます


Pocket

Trackback URL


この記事を共有していただければ嬉しく思います。コメントもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ!
※ドメインを移行しましたら共有数が0にリセットされてしまいましたので、ご協力お願い致します。