about

sogo  
fukidasi

  social

Count per Day

  • 47279現在の記事:
  • 438今日の閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数:

SIM無しスマートフォンのおサイフケータイでEdyは使えるのか検証

電子マネーの代表格でもあるEdyが2012年6月より、楽天Edyとして生まれ変わります。楽天の傘下となれば、これまで以上にサービスや取り扱い店も増える事が予想されますので、ここで本格的にEdyを使い始めてみようと思います。Edyについての詳細は、ここで説明するよりも、Edyサイトをご覧になったほうがわかりやすいでしょうから説明は省きますが、今回はSIM無し運用のスマートフォンでEdyがどこまで利用できるのかを身をもって検証してみる事にしました。





Edyは、SIM無し運用のおサイフケータイで利用できるのか?


このような疑問をもっている方も多いと思います。実際にいろいろなQ&Aサイトや某掲示板等でも、このような疑問をよくたまにみかけます。しかし、それに対しての説明ではOKという回答もあればNGという回答もあり、はたまたトンチンカンな回答など人によってさまざまな意見があるようです。ただ、よく見てみると、実際に自分が試してみたという実例が極めて少なく、殆どの記事が「伝言ゲーム」のように、同じような内容の丸写しみたいなのばかりという印象です。

仮に、SIM無しでもOKという記事であってもなくても証拠となるような画像が掲載おらず、どこまで信用していいのかわからないものばかりでした。

ならば、私が身をもって徹底的に調べててみようと思い少し時間をさいて検証してみました。


検証機種の詳細

機種名:AU IS04FV
製造メーカー:富士通東芝
発売年月(購入):2011年10月
搭載OS:Androidアンドロイド2.2
au標準おサイフケータイ搭載

上記の機種を新品購入し、一度も認証をぜずロッククリアした完全なる「白ロム端末」で実験



アンドロイドアプリのインストール

実験機はアンドロイドですので、アンドロイドマーケットよりアプリをダウンロードします。

SIMを挿さない状態でWiFiに接続し、マーケットにアクセスしてダウンロードしてみますが、マーケットからアプリを拾う為には事前にGoogleアカウントを取得して認証をしておく必要がありますが、このへんは説明するまでもないと思いますので省略します。

で、Edyアプリのダウンロードは何の問題もなくSIM無しでも成功し、初期設定画面となります。




Edyアプリ~おサイフケータイの初期設定

初期設定に入る前の同意が求められますが、画面を見てわかるようにEdyのlogoの隣にauのロゴが付いています。

SIMを入れていない事とロッククリア後、一度もSIMを挿したことのないau端末でもありますので、これはもしかして駄目なのかなと不安もありましたがダメ元で初期設定を開始してみます。

au端末の場合特にですが、装着されているICチップ(SIM)に依存されるプログラムが多く、SIM無しだと跳ねられてしまう事も少なくありませんので、正直この時点では半ばは諦めていましたが……

ここはただひたすら、使えるという情報を信じ、お祈りをしながらタップする事に…




初期設定の同意後、おサイフケータイのブラウザに繋がれるようで、ここでかなり待たされます。….場合にもよる的なガイダンスが表示されますが、どうもおサイフケータイ側に繋いで何かしらの処理をする時はいつも同じように待たされるようです。

今度は繋がったと思いきや、さらに確認のガイダンスが表示されます、面倒ですね….。





ここが一番ドキドキしました。SIM無しで駄目な場合はここで跳ねられるんだろうなぁと、
しかし、予想に反してなんら問題なく初期設定が完了し、少し拍子抜けでもありました。





本当は、初期設定が完了すると自動的に情報入力画面に移行するらしいのですが、私の場合はいつまでまってもクルクルとLoad画面が表示されっぱなしになってしまいましたので、もう一度やり直そうと、一旦この画面を閉じ、再びEdyのアイコンからアプリを立ち上げてみました。

すると、アプリが起動し、ここから情報入力が出来るようで問題ないみたいです。

ついでに、今後Edyにチャージする時の為にクレジットカード情報を入力したかったので、「ユーザー情報新規登録」からカード情報を入力してみました。





クレジットカード情報を入力が終わり直ぐにカードからチャージをしようと思ったのですが、どうもEdyのシステム上、カードを登録して24時間は確認作業の為にそのカードからのチャージは出来ないらしいのです。

スクリーンショットを撮り忘れてしまいましたが、チャージしようとするとその旨のガイダンスが表示されるのでわかると思います。

まぁ、別に急ぐ事はないのでしばし24時間待ってみる事にしました。

もちろん、今後の使用においてクレジットカードからチャージを行わず、店頭でチャージする人はカード登録が不要ですので、この時点で店頭まで足を運べば直ぐにチャージ可能です。



銀行によっては、Edyと紐付けが出来て、自分の口座からオンラインチャージも出来るようです。



実際に実店舗でおサイフケータイでEdyを使ってみる


クレジットカード登録から24時間が経過しましたので、アプリのチャージ(入金)画面から「クレジットカードからチャージ」を選択し、とりあえず¥1,000で実行しましたところ問題なくカードからチャージ(入金)が完了しました。(また、スクリーンショットを撮り忘れてしまいました)



WiFiによる通信環境は必要ないのか?

ここも気になるところの一つですが、SIMを挿していないという事は、当然ながら3G回線は使えないって事ですので、はたしてこの環境でおサイフケータイが使えるのだろうか?という素朴な疑問がでてくると思います。

アプリの導入や初期設定等は宅内にあるWiFi環境からネットに接続していたわけですが、外での買い物となると何のネット環境も無いわけですから当然のように不安になるでしょう。私はたまたまポケットWiFiも持っているので最悪の場合、どうにでもネット接続環境は作れるのですが、今回は実験ということですので当然ながらポケットWiFiを使わずにチャレンジです。

ただ、店の中で恥をかきたくないので、もしもの為にポケットWiFiも持参しましたが、電源OFFで車中に置き去り状態にしましたので、持っていないのと同じ環境を作りました。



いよいよお会計

事前に¥1,000分のチャージをしていましたので、その範囲でさらにあまる程度の¥530分の商品を持っていよいよレジへ進みます。Edyでの支払いの旨を店員に伝えると、タッチパネルのような所にケータイの裏側にあるFeliCaマーク付近をピッと触れるように指示されますので、かなりアバウトにピッとタッチすると瞬間に「チャリ~ン」という心地良い音色と共に一瞬で会計が終了しました。





結果として、今までの心配をよそに何ら問題なくSIM無しでもおサイフケータイでEdyは使えました。しかも、WiFi環境の無いところでも、アプリを起動する事も不要で利用できるという結果となりました。私は未検証ですが、どうもケータイの電源を切っている状態でも大丈夫らしいです。

つまり、Edyアプリとおサイフケータイの設定さえ済んでいれば、実際に店舗で利用する場合においてはインターネットに繋がっていなくとも、端末にSIMが入っていなくとも、何ら問題なく正常におサイフケータイEdyは利用できるという検証結果となりました。



端末にケースが付いている状態でも決済は出来るのか?

下の画像を見てもらうとわかるかと思いますが、私の場合FeliCaマークの部分を完全に覆う形に比較的厚めのケース(透明ですが)を使用しています。この状態において、かなりアバウトにタッチパネルにかざしただけでもきちんと反応しますので、金属製以外のケースでしたら、装着したままの状態でも全く問題なく利用できると言えると思います。






チョージ(入金)の実験


クレジットカードからのチャージは事前に確認済みですが、店頭でのチャージは出来るとは言われているものの自分で確かめなくては気がすみませんでしたので、今回の買い物の際に店頭チャージを実験してみました。

店員にチャージをしたい旨を伝え、その分の金額を渡し(今回は¥1,000)買い物のときと同じように端末をタッチパネルに触れるだけで、こちらも一瞬でチャージが完了しました。

こちらも心配不要で問題なく店頭チャージ成功です




FeliCaポート搭載PCからのチャージ

パソコン本体にFeliCaポートが搭載されている場合は、事前に設定しておいた銀行口座からポートにおサイフケータイのFeliCaマーク付近をさっとかざすだけでチャージが出来るというシステムもありますが、残念ながら私の環境にFeliCaポート搭載PCがありませんので、検証は出来ませんでした。しかし、他の方の検証では、初期設定の時点でケータイ端末のICチップを経由するらしくSIM無しの状態では設定が出来ないらしいです。この部分だけが唯一、SIM無しでは使えないシーンと言えると思います。




SIM無しでおサイフケータイは使えないと誤解される理由


これはあくまでも私の推測ですが、おサイフケータイを使う場合の機能は「ICチップに情報を保存する」という事になっており、そのへんの言葉が誤解を招いている部分かと思います。ICチップである事には間違いないのですが厳密に言うと、おサイフケータイの情報は『FeliCaチップ』と呼ばれる部分に格納され、そのFeliCaチップの事を共通語として「ICチップ」という呼び名で括られているのです。

実際に、この『FeliCaチップ』は、auの端末の場合ですと基本的にバッテリーカバーの裏側(IS04の場合だとグレー色で5㌢位の大きな物)装備されています。この『FeliCaチップ』の装備は、どこのキャリア端末でも基本的に大差はないのですが、問題はチップの呼び方にあると思います。

ケータイの情報を記憶している部分のチップ(いわゆるSIM)の事をdocomoでは「FOMAカード」と呼ぶのに対して、auでは「ICチップ」という呼び名が付けられています。この呼び名と、おサイフケータイを使う場合の情報を記憶しているFeliCaチップ(いわゆるICチップ)というのが混同しちゃっているからなのだと思います。特にauの場合は同じチップのように思ってしまうのも無理はないのかもしれません。



今回のSIM無しによるEdy検証結果のまとめ


Edyアプリのダウンロード、インストールは可能
おサイフケータイの登録及び初期設定は可能
クレジットカードの登録及びチャージは可能
店頭でのチャージは可能
WiFi環境無しでも店舗にて、おサイフケータイでの決済は可能
端末にカバーを付けた状態でも決済は可能



結論

私が検証したau端末においては、SIMが無い状態でもほぼ全ての機能が利用できるという裏付けが取れました。また、私の知人がdocomoのREGZA Phone T-01Cとauの少し古い端末IS03においても、私の検証とまったく同じ結果が得られたという報告を受けました。

パソコンのFeliCaポートとの連携に関しては未検証ですが、特段使えなくともほとんどの方は困ることは無いと思いますので、気にするレベルではないように思います。

尚、今回はauとdocomoの一部の端末にて検証してみましたが、基本的におサイフケータイの機能としてはどの端末でも同じようなプログラムが組まれていると思いますので、ほとんどの端末でSIM無しによるおサイフケータイEdyは利用できるものと考えます。

しかし、極々一部の機種では利用できない可能性もあるかもしれないという事をご留意下さい。



スマートフォン用 Edyアプリダウンロード(アンドロイドアプリマーケット)


Pocket

  • SIM無しスマートフォンIS04FVのおサイフケータイでEdyは使えるのか検証 | ニトなび http://neet-navi.info/device… @NitNAVIさんから

  • この記事、大変勉強になりました。ありがとうございます。私は、現在、AUのフューヂャーフォン(京セラのGz one)で、お財布携帯(Edy)を利用しています。EZ-webの契約は外して、通話とCメールのみ使っています。この場合でも、問題なく使用しています。おっしゃるように、アプリの登録の時は、Ez-webを利用しましたが、登録後は、していません。
    実は、端末を複数用意して、他の端末でもSIMを差し替えても、その端末ごとにEdyを入れたいと思っています。FeliCaチップ にアプリが記録されるなら、それも可能だと思っています。EZ-webを切っているので、データのやり取りはしていないから、当然のようです。フューヂャーフォンなので、Wifiは利用できないタイプなので、アプリのダウンロードと登録のみEZ-webをつなぐ必要はありますが・・。

  • docomoのarrows f‐01fとdocomoのgalaxy s7edgeはできました。

  • auのXperia z4〜6も行けました

  • 失敗するのは恥なのでWAONカードのチャージする機会に試して飲み物を買って見ました。

  • SoftBankのiPhone 6、6s、seも行けました!

Trackback URL


この記事を共有していただければ嬉しく思います。コメントもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ!
※ドメインを移行しましたら共有数が0にリセットされてしまいましたので、ご協力お願い致します。