about

sogo  
fukidasi

  social

Count per Day

  • 2672現在の記事:
  • 434今日の閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:

解像度の低いネットブックでIE9正式版が導入できない問題



IE9日本語正式版が4/26にリリースされた事に伴い、いままで導入していたRC版を削除して正式版を新たにインストールする事にしました。ところが、またしてもIEらしい問題が・・・・


私が今回IE9を導入したPCは、画像解像度が1024×600ドットの縦が短いタイプで、俗にネットブックと呼ばれているPCです。現行のネットブックでもこの縦600ドットというサイズが一番ポピュラーなのかと思いますが、この短い縦サイズがIE9の導入の妨げになってしまっているのです。

IE9インストール中に「バックグランドで稼動しているプログラムを停止させて下さい」という類のソフト導入時にはよくあるいわゆる警告のようなものなのです。本来は下部分に「続行」ボタンがあって、それをクリックしないとインストールが再開されないような仕組みなのですが、縦解像度が短いため一番下まで表示しきれない状態になるのです。

普通であれば、この表示自体をギリギリ上にあげたり表示を小さくするのですが、どうにもそれが出来ないのです。ならば一時的にPCの画像解像度を大きくし表示させるというXPまででは一般的な事も、私の当該Win7機では小さくは出来ても大きくは出来ない仕様なのです。



一瞬、途方に暮れましたね・・・・・でも、閃きました!「液晶表示を縦向きにすれば!?」


解決方法


Win7搭載ネットブックが全部そうかはわかりませんが、幸い私のPCは液晶を縦に反転させられます。



1. デスクトップの何もないところを右クリック
      ↓
2. 画像の解像度を選択、クリック
      ↓
3. 向きの項目で、プルダウンメニューから「縦」もしくは「縦(回転)を選択

すると、



これでようやく「続行」ボタンが出現しインストールを継続できるようになりますので、インストールが再開されたら、液晶表示を元に戻してしまえばOKです。


それにしても、これはMicrosoft側の凡ミスというか、間抜けというか・・・またか、やれやれといった感じですね。ネットブックは縦600ドット表示が多いという認識は十分にあると思うのですが・・・・・。


Pocket

  • タスクバーを横へ移動させれば良いのでは?

    • コメントありがとうございます

      私の環境ではタスクバーを横にずらし(縦表示)ても、まだ完全に表示ができませんでしたので、
      画面自体を縦にするという方法を用いました。

  • [share]縦600px以下のネットブックは死(回避可) http://j.mp/mf8CJ2 解像度の低いネットブックでIE9日本語正式版が導入できない問題

  • 縦600px以下のネットブックは死(回避可)

  • RT @matsuu: [share]縦600px以下のネットブックは死(回避可) http://j.mp/mf8CJ2 解像度の低いネットブックでIE9日本語正式版が導入できない問題

  • この問題に陥った。バカすぎて何も言えない。
    インターフェイスは800*600の解像度で使えるものにするって習っただろうが!!! http://t.co/lFLEZaw

  • Alt+Nを押せばよいのでは?

Trackback URL


この記事を共有していただければ嬉しく思います。コメントもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ!
※ドメインを移行しましたら共有数が0にリセットされてしまいましたので、ご協力お願い致します。